実はあのお酒も

抜群のコストパフォーマンス

下関酒造は、地元山口県下関市を中心に日本酒を販売しているのですが、実は全国の有名な量販店や通信販売でもお目にかかれます。

皆さまも知っているアメリカ発の会員制量販店大手・コストコで販売している大吟醸酒は、下関酒造で製造している「関娘」です。

大吟醸なのに、一升瓶(1.8リットル)で1700円程度。

味わいも含めて、抜群のコストパフォーマンスが受け、評判は良いです。

日本酒,大吟醸,コストコ,発酵

最近では海外でもお目にかかれます。

例えば、シンガポールで数種類の料理店を数十店舗展開するTEPPEI PTE.LTD.や、高級イタリアレストランのTerraなどで「海響」や「獅道 38」を楽しむことができます。

このように、下関酒造のことを知らない方でも、下関から遠方にお住まいの方でも、私たちの日本酒は身近にございます。

「実は、あのお酒も下関酒造」なんです!

下関酒造株式会社